ご案内
トップページ
連合会の活動
2012 国際協同組合年
平和活動
医療・福祉介護
コープの共済
会員生協紹介
リンク
当サイトはIE5.1以上、NN6以上のブラウザを推奨しています。
第503号 2013年4月
兵協連だより
←前のページへ 次のページへ→

想点

人と人とのつながり、信頼で社会的・公益的な活動の推進と地域づくりへの参加を

日本生協連 関西地連
事務局長
辻 祥行
(つじ・よしゆき)

 兵庫県生協連の皆様には、日ごろより日本生協連関西地連の活動に積極的なご支援ご協力を賜り、あらためて感謝を申し上げます。
 さて、私こと、1月21日より、関西地連事務局長に着任致しました辻祥行(つじよしゆき)でございます。兵庫県神戸市出身で、日本生協連入協以来、関西支所、商品本部(東京)、共同開発推進部(東京)、関西共同開発室と地元関西での勤務が最長ですが、長年、商品事業系に携わって来ましたので、組織・運営の職務では戸惑いも感じておりますが、商品事業の時とは違い、県連、会員生協の役職員、組合員との協同のつながり、取り組みの広さを体感でき、やりがいのある活動と思っております。
 東日本大震災から3年目をむかえ、全国の会員生協が被災地の支援活動を継続していますが、次の災害に備えつつ、「災害を忘れない」、被災地の「今を知り伝える」、「生活再建支援」、「産品の買い支え」等を通じ、「生協間の連帯・交流」が基盤となり、引き続き被災地の生協との取組み強化を進め、2020年ビジョン実現の第Ⅰ期となる第12次中期計画の課題実現に向けた取組みを進めさせていただきます。
 一方、政権交代による新たなる政局に景気回復の期待が強くなっていますが、行く手には、14年、15年の2度に渡る“消費税増税”の他にTPP、少子高齢化等々、まだまだ私たちのふだんのくらしに対する不安の高まりも拭いきれません。
 そんな中、「生協の組合員で、生協に入っていて、生協があって、良かった!」と言われるような存在になれるよう、生協運動や組合員活動を始めとした事業活動を通じたお役立ちを組合員、消費者の要望実現に向け、兵庫県生協連、会員生協の皆様と力を合わせて行きたいと思っています。今後とも叱咤激励の程、よろしくお願い申し上げます。

←前のページへ 次のページへ→
お問い合わせ
兵庫県生活協同組合連合会 〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 兵庫県民会館4階 
TEL:078-391-8634 FAX:078-392-2059 e-mailアドレス:hyogo@kobe.coop.or.jp
Copyright© 2005  HYOGO CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION All Rights Reserved.
TOPページに戻る