ご案内
トップページ
連合会の活動
2012 国際協同組合年
平和活動
医療・福祉介護
コープの共済
会員生協紹介
リンク
当サイトはIE5.1以上、NN6以上のブラウザを推奨しています。
第565号 2018年6月
兵協連だより
←前のページへ 次のページへ→

適格消費者団体NPO法人ひょうご消費者ネット
ヨッシーの窓

 みなさま、こんにちは。適格消費者団体NPO法人ひょうご消費者ネットの吉江直記です。
 6月に入り、ずいぶん暑くなってきましたね。観葉植物の世話をしていると最近、植物もかわいいなぁと思うようになってきました。毎日、ちょこちょこ変化があるものです。例えば、新芽がでてきたり、あるいは、葉が黄色くなってしまったりと。そういう変化を見つけると、なんだか、世話も楽しくなってきます。
 さて、世の中にはたくさんの広告や勧誘があります。その中で「怪しい」(嘘っぽい)と感じるものもあれば、そうでないものもあります。その違いはどこにあるのでしょうか。そんなことを考えたのは、とある相談を聞いていた時でした。Aさんはスマホに届いた「必ず儲かる!」というメールに返信をしてしまい、そのメールの相手方にお金を支払ってしまっていました。Aさんのスマホに届いたメールはいかにも「怪しい」。ところが、Aさんは「やってみないとわからないじゃない!」と言うのです。私はその言葉にハッとしました。世間一般には「失敗を恐れずチャレンジすることが大切」と言われています。まさに「やってみないとわからない」のです。けれども「怪しい」ことをやってみることはあまりに危険です。では「怪しい」とは何なのか。私なりに考えてみたのです。この続きは次回にさせてください。
 それでは、また来月号でお会いしましょう。

【ひょうご消費者ネット 理事 司法書士 吉江直記】

ひょうご消費者ネット
連 絡 先
〒650-0011 神戸市中央区下山手通五丁目7番11号兵庫県母子会館2階C
TEL:078-361-7201 E-mail:office@hyogo-c-net.com
←前のページへ 次のページへ→
お問い合わせ
兵庫県生活協同組合連合会 〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 兵庫県民会館4階 
TEL:078-391-8634 FAX:078-392-2059 e-mailアドレス:hyogo@kobe.coop.or.jp
Copyright© 2005  HYOGO CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION All Rights Reserved.
TOPページに戻る