ご案内
トップページ
連合会の活動
2012 国際協同組合年
平和活動
医療・福祉介護
コープの共済
会員生協紹介
リンク
当サイトはIE5.1以上、NN6以上のブラウザを推奨しています。
第573号 2019年2月
兵協連だより
←前のページへ 次のページへ→

兵庫県のページ

〈最近の消費生活相談事例〉

宅配業者をかたる偽の不在通知メールに注意

【事 例】  スマートフォン(以下スマホ)に、実在する大手宅配業者からショートメッセージサービス(以下SMS※1)で「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在のため持ち帰りました。下記よりご確認ください。」とのメールが届いた。メッセージの中のリンク先を開き、誘導されるままに配達通知アプリをインストールしたところ、見知らぬ人から荷物の問合せの電話が殺到して困っている。
 (40代・男性)※1 ショートメッセージサービス(SMS):携帯電話番号を宛先にして送受信するメール

【アドバイス】
 相談のあった宅配業者では、SMSによる不在通知案内をしていません。これは宅配業者を装った『偽メール』です。
 メール内のリンクを開くと、宅配業者のホームページとそっくりに作られた偽サイトに誘導され、コンピュータウィルスを取り込んでしまうことで、「相談者の電話番号」で同様の偽メールを大量に拡散することになります。
 この偽メールを受け取った人が宅配業者からの不在通知メールだと思い込み、メールに表示されている相談者の携帯電話番号に問合せが殺到したものと考えられます。
 さらに、偽サイトを開いた際、電話番号やID、パスワードなどを入力したため、ゲームアプリ代金や電子商品券などを知らぬ間に購入され、スマホの通信代金とともに請求された被害事例も発生しています。
 佐川急便など、現在かたられている宅配業者は、SMSによる不在通知の案内はしていません。そのため、このようなSMSを受信しても決して開かず削除しましょう。万一、開いてしまったり偽の配達通知アプリをインストールしたりした場合は、すぐにスマホを通信できない状態(機内モード※2)に切り替えた後、携帯電話会社や最寄りの消費生活相談窓口(局番なし188番)に相談してください。
 大手宅配業者は1社ではなく、複数の宅配業者名をかたって同様の相談が寄せられていますので、SMSによる不在通知案内には十分注意をしましょう。
※2 機内モードへの操作方法は各携帯電話会社にお問い合わせください。

【兵庫県立消費生活総合センター】


←前のページへ 次のページへ→
お問い合わせ
兵庫県生活協同組合連合会 〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 兵庫県民会館4階 
TEL:078-391-8634 FAX:078-392-2059 e-mailアドレス:hyogo@kobe.coop.or.jp
Copyright© 2005  HYOGO CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION All Rights Reserved.
TOPページに戻る