ご案内
トップページ
連合会の活動
2012 国際協同組合年
平和活動
医療・福祉介護
コープの共済
会員生協紹介
リンク
当サイトはIE5.1以上、NN6以上のブラウザを推奨しています。
第583号 2019年12月
兵協連だより
←前のページへ 次のページへ→

協同組合のかけ橋

JA兵庫みらい

子どもやお年寄りへの
見守り活動による地域貢献活動


JA職員らによる、小学校前で
の見守り活動

 JA兵庫みらいでは、行政機関と連携して地域の人々が安心して暮らせるように、職員による「みらいみまもり隊」を結成し、子どもやお年寄りを対象とした見守り活動を行っています。
 「みらいみまもり隊」では子どもたちへの見守り活動として、地域の自治体ボランティアや小学校の教員らと共に、小学校付近で旗振り運動を行っています。道路での危険から子どもを守ることはもちろん、地域の人と気軽に声を掛け合える関係をつくり、事件が起こるのを未然に防ぐことも目的です。活動中は、「みまもり隊」らと小学生が互いに笑顔で気持ちのいいあいさつを交わしています。
 一方、「高齢者みまもり隊」では、主に一人暮らしのお年寄りを見守る活動を行っています。この活動は、市と協定を結んでおり、JA職員が渉外活動で組合員宅へ訪問した際に訪問宅の様子や会話等を通じて異常がないかを観察し、もし異変があれば行政機関へ連絡する仕組みとなっています。
 また、万が一の事態に対応できるよう、職員研修として年に一度、市民救命士養成講習会を開催しています。市の消防職員を講師として招き、救命のための技術を実践的に学び、職員の「何かあったら自分が助ける」という意識を醸成しています。地域に根差した協同組合として、見守り活動を通じた地域貢献活動を今後も継続していきます。

淡路地区漁協青壮年部連合会

農業×漁業の若手組織連携プロジェクト
〜淡路産の農水産物イベント第5弾〜


アンケートの行列


タッチングプールの様子

 淡路地区漁協青壮年部連合会(山崎 大輔会長:JF淡路島岩屋)は、洲本市の農業後継者グループ「洲本市農業青年会議」と協力して、淡路島の農水産物PRや漁業やおさかなを知ってもらおうと、11月10日(日)淡路市ハイウェイオアシスで第5回PRイベントを開催し、青年部員たちで作成した淡路島のお魚販売店マップをはじめ多くの豊かな海についての広告を配布するとともに、アンケート調査を実施しました。
 アンケートにご協力頂いた方が参加できるチャレンジ企画では、みかんの重さ1kgを測る「みかんチャレンジ」、ワンコインでビニール袋にみかんを詰める「みかん詰め放題」を実施し、大行列が出来るほどの盛況ぶりで賑やかな声が人、また人を呼び、準備したアンケート用紙が早々に無くなり、過去最高数を集めることができました。
 また、タッチングプールでは大勢の子供たちが水槽を取り囲み、普段見たり触ったりすることが出来ない、生きているカワハギやサメに大興奮の様子で、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、子供さんと各世代をつうじて楽しい時間を過ごしてもらえました。
 今後は、これまで集めた1,250数のアンケート調査結果による観光客の動向などを参考に次の事業についての打合せを行い、さらに淡路島の食材や地域の重要な産業である一次産業を広くPRする活動へ結び付けていきます。

←前のページへ 次のページへ→
お問い合わせ
兵庫県生活協同組合連合会 〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 兵庫県民会館4階 
TEL:078-391-8634 FAX:078-392-2059 e-mailアドレス:hyogo@kobe.coop.or.jp
Copyright© 2005  HYOGO CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION All Rights Reserved.
TOPページに戻る